〇「イスラエル・ガザ人道危機救援金」の募集

 双方の地区にて激しい戦闘状態となり、多数の犠牲者が出る大規模な人道危機となっております。  本会では、被害を受けた方々を支援するため、救援金の受付を行っています。  この救援金は、日本赤十字社を通じて、被災地の復旧、復興支援に役立てられます。  皆さまの温かいご支援をお待ちしております。   募集期間:~令和6年1月31日(水)   義援金受付場所:喜多方市社会福祉協議会本・支所 窓口      ※領収書の発行が必要な方は窓口にお申し付けください。   また、直接振込での寄付も可能です。 詳しくはhttps://www.jrc.or.jp/contribute/help/Israel_Palestine/をご覧ください。  ※本会では、物品の寄付の受付は行っておりません。

>>記事を見る

〇「2023年アフガニスタン地震救援金」の募集

 令和5年10月7日にアフガニスタン西部ヘラート州でマグニチュード6.3の地震が発生しました。その後も同クラスの余震があり、震源地付近では壊滅的な被害を受けております。  本会では、この災害で被災された方々を支援するため、救援金の受付を行っています。  この救援金は、日本赤十字社を通じて、被災地の復旧、復興に役立てられます。  皆さまの温かいご支援をお待ちしております。   募集期間:~令和5年12月29日(金)   義援金受付場所:喜多方市社会福祉協議会本・支所 窓口      ※領収書の発行が必要な方は窓口にお申し付けください。   また、直接振込での寄付も可能です。 詳しくはhttps://www.jrc.or.jp/contribute/help/2023afghan/をご覧ください。  ※本会では、物品の寄付の受付は行っておりません。

>>記事を見る

寄付本事業のお知らせ

〇赤い羽根共同募金運動がスタートします    読み終えた本の中には、まだまだ利用できるにもかかわらず、リサイクルされずに捨てられてしまう本がたくさんあります。  読み終えた本などの寄付を通して、「地域の支え合い」活動に参加しませんか?  寄付していただいた本などは、喜多方市共同募金委員会(喜多方市社会福祉協議会)を通じて中古買取業者で換金し、翌年度喜多方市の地域福祉活動に役立てられます。      皆さまからお寄せいただいた募金は、子どもたち、障がい者、高齢者などの福祉向上を支援するため、喜多方市の様々な地域福祉活動に幅広く活用されます。    皆さまのあたたかいご支援、ご協力をお願いいたします。   【問い合わせ:喜多方市社会福祉協議会 ℡0241-23-3231】

>>記事を見る

赤い羽共同募金からのお知らせ

〇赤い羽根共同募金運動がスタートします    10月1日より、全国一斉に赤い羽根共同募金運動が始まりました。    皆さまからお寄せいただいた募金は、喜多方市のさまざまな地域福祉活動の中で、子どもたち、障がい者、高齢者などの福祉向上のために幅広く活用されます。今年度も、皆さまのあたたかいご支援、ご協力をお願いいたします。      また、赤い羽根共同募金運動のオープニングイベントとして、市内小中高校生などにボランティアの協力をいただき、市内スーパー6店舗において10月14日(土)10時30分より街頭募金を実施いたしますので、お立ち寄りの際はご協力くださいますようお願いいたします。  

>>記事を見る

「おたがいさま広場通信№6」が発行されました

 9月28日(木)に熱塩加納地区生活支援支え合い会議の広報誌「おたがいさま広場通信 No.6」が発行され、熱塩加納町内に全戸配付されました。  掲載内容は、介護予防の「熱塩加納元気節体操」普及の取り組みと、住民も参加した「オレンジガーデニングプロジェクト」の紹介、視察研修などです。また、定番の「地域のお役立ち情報」には移動手段に関するお得な情報も掲載しました。市の広報誌を見逃した方など、多くの方にぜひ読んで頂きたいです。 おたがいさま広場広場通信vol.6   社会福祉法人 喜多方市社会福祉協議会 熱塩加納支所  TEL 0241-36-3112 

>>記事を見る